Mido-san drinks a small bottle of beer(Kingfisher) at Gokul Wine Shop,@Mumbai/India

【Mido-san drinks a small bottle of beer(Kingfisher) at Gokul Wine Shop, Mumbai】
Beer is so expensive in Mumbai(Bombai).
One bottle of Kingfisher(well-known Indian beer) costs you enormously at least 150 rupees in any restaurants around touristic area near the Gateway of India.

Of course, beer is essential to the survival of every tourist.
Especially in India, you cannot endure the heat and high humidity of India in August without beer.

It means that there must be wine shops somewhere, even if they were hidden to ordinally tourists.

But mido-san never tries to find a liquer shop himself.
God must lead him to the place, if there are any.

One day, he was walking to a postoffice along a small street of downtown Mumbai.
Then he noticed a board indicating a kind of liquer shop.
He sensed that he surely smelled a enchanting scent of beer.
He walked deep into a narrow lane, the untidy downtown of Mumbai, and finally found "Gokul Wine Shop".
The famous Japanese traveller asked the prices of beers hidden deep back of the shop.
The shopkeeper said "A large bottle of Kingfisher is 65 rupees, and a small bottle is 35 rupees".

Mido-sensei bought six small bottles of Kingfisher.
So enthralled was he, Midokutsu drank one bottle in front of the shop(see photo).

It means that you can also drink a bottle of beer at the price of 65 rupees, less than half to be charged at most of the restaurants in Mumbai.
But if you are a real beer-lover,  go straight to Goa!
There, you can easily find cheep beer.
【Travel Philosophy】 No beer, no life.

【business card with address and phone number/Gokul Wines】

ムンバイのビールは異常に高い。
インド門付近のレストランでは、キングフィッシャーの大瓶が最低150ルピー(450円)もする。

実はデリーのメインバザールでは、レストランで100ルピーだった。
しかし、世界旅行者はデリーの酒屋で1本35ルピーで買ったことがある。

ということは、デリーでも酒屋へ行けばかなり安く買えるはずだ。
「地球の歩き方」でビールが売ってあると書いてあるスーパーマーケットへ行ったが、ビールはナイトのあっさりした返事だ。

ところで、泊まっていたホテルのルームサービスでビールを頼むと、ボーイが汗をかいて持ってきた。
その値段が65ルピー。

ということは、ルームサービスでビールを飲んだ方が、レストランで飲むより安いってこと。
まあ、もちろんチップは払うことになるけどね。

だから酒屋があるのは確かだ。
郵便局へ歩く途中、細い道の奥に酒屋らしい看板を見つける。

表にはレストランがあり、そこではビールを出している。
そのレストラン横の細い道を通って裏に回ると、「Gokul Wine Shop」という看板がある。

ここが酒屋だった。
キングフィッシャーの大瓶が65ルピー、小瓶が35ルピー。

僕は思わず、小瓶を6本買ってしまいました♪
ムンバイは暑い上に湿度が高い。

こんなところでは、ビールがないと生きていけないよ。
という貴重な情報でした。

ただ、ゴアまで行けば、レストランで飲んでも50ルピー程度です。
カラングートのゴールデンビーチレーン入り口の酒屋では、1本40ルピーで売ってます。

ビール好きの人は、とっととゴアへ移動した方がいいでしょう。
『僕が旅したインドの町や村』 最初のインド旅行(1984-1985) インド旅行(2005)
西インド旅行(2007)
world 世界百か国旅行リスト
INDEX
xxx