エローラ石窟群(ELLORA CAVES)@アウランガバード/インド

【エローラ石窟群の入り口】
これは、エローラ石窟群の入り口です。
エローラ遺跡はアジャンター遺跡とは大違いで、(遺跡の中を除いたら)平坦です。

アジャンター遺跡は入り口を入って、まず第一窟がある。
河岸の弾劾に掘られた石窟を順番に見て行って、26窟まで進んで、また同じ道を戻ってくる。

これだと、第一窟から先を見ただけで、「疲れるだろうなー」と、ウンザリしてしまうよ(涙)。
エローラ石窟は石窟群の入り口が中央にある。

だから、無理して奥まで(端っこの石窟まで)行く必要はありません。
その点、身体的にはとても楽に見れるのがいいです。

【遠くに第16窟/カイラーサナータ寺院が見える】
入り口をまっすぐ進むと、そこにエローラ石窟の白眉「第16窟/カイラーサナータ寺院」がある。
正直、この第16窟が群を抜いて派手なので、これだけを見て済ませることもできる。

僕1人だったら、おそらく第16窟だけを見て、あとは見ないね(きっぱり!)。
エローラ石窟というのは、どうせ全部を見ることはないので、精神的にも楽です。

【右方向へ進んで、最初は仏教石窟の方から見学】
アジャンター石窟群は全部が仏教遺跡です。
しかし、エローラ石窟群は、仏教石窟群、ヒンドゥー教石窟群、ジャイナ教石窟群と3つに分かれています。

最初にヒンドゥー教石窟の第16窟を見たら、あとがつまらなくなる。
ツアー一同はまず、右方向の仏教石窟群へ歩きます。

その前に、女性はトイレに行きました。
僕は「ダウラターバード砦」前の食堂の裏で、野外トイレで済ませていた。

でも、女性はやはり、そんなところではしたくないだろうしね。
石窟群の入り口付近に、ちゃんとしたトイレがある。

ツアーグループの女性が3人ほど、トイレに行った。
戻ってくると、顔をしかめている。

話を聞くと、女性用トイレの中が足の踏み場もないほど汚物(ウンコ)だらけで、とても中で出来ないそうだ。
1人はそれでも、トイレで済ませたそうだ。
が、1人はトイレの裏でしゃがんで済ませたとか。
もう1人は、トイレをまた我慢したんじゃないかな。
そこまではいくらなんでも聞きませんでした。
海外旅行の時のトイレ問題は、ホント重大問題だ。
僕もこの西インド旅行では、ジョードプルからずっとおなかの調子が悪くて、困ってた。
南米ペルーのトルヒーヨ以来の、お腹の下し方だったね。

【MTDCエローラレストラン】
一応石窟群を見たあとで、昼食を取りに、レストランへ入ります。
昼食は、ツアー料金に入ってません。

ただ、このレストランには、トイレ(写真の建物の左側)がありました。
それも、(僕も行きましたが)非常に清潔です。

ですから、個人でエローラ石窟へ行く人は、まずこの「エローラレストラン」のトイレを使ったらいいでしょう。
トイレは、レストランの建物から一度外に出た左側にあります。

【旅行哲学】遺跡見学のトイレ問題は、とても重要です。
『僕が旅したインドの町や村』 最初のインド旅行(1984-1985) インド旅行(2005)
西インド旅行(2007)
world 世界百か国旅行リスト
INDEX
xxx