【海外旅行情報の調べ方】

【世界旅行者@文化放送のインタビュー番組で吉田照美さん、小俣雅子さんといっしょに(2005)】
『海外旅行の情報を集めすぎると、情報を確認するために旅をするような変なことが起きる』
『海外旅行の情報を調べるのも、ほどほどにした方が旅は楽しい』
『海外旅行情報は、現地で自分で入手するのが基本』
『旅行本は、まず著者紹介をチェックして、著者の旅行経験、人生経験、知的レベルを確認する』
『ガイドブックの情報は、その変化を予想して、あくまでも判断材料の一部として考える』
『日本人旅行者の情報は、話半分、相手によっては全く信じてはいけない』
『旅行初心者ほど旅についてペラペラ語るが、その時は、旅の経験をズバリと聞く』
『日本人の自称旅のベテラン、旅行通はほとんどがウソツキ』
『旅に出て、ステキな人と会ったという、感動的な旅行記は、ほとんどは素人ライターの想像によるでっち上げ』