brazil
イグアスの滝
ブエノスアイレスからプエルトイグアスへのバス旅と、国境越え。
イズアスの滝で、アルゼンチンの入国スタンプがないのを、無事に切り抜ける@イグアスの滝国境/アルゼンチン〜ブラジル
イズアスの滝を見る。クルザード、ノボクルザード、クルゼイロを比較する。おまけに世界3大滝+エンゼルフォールズを語ろう。@ブラジル
プエルトストロエスネルのタックスフリーが怪しいものだらけで、とっととブラジルへ戻る。「入国の定義」@プエルトストロエスネル/パラグアイ
イタイプダムで日系人の案内人と話し、放水を見て、両替し、クリチバ行きバスの予約をする@パラグアイ〜ブラジル
クリチバ
クリチバ行きのバスで知り合ったANDREにホテルを紹介してもらったが、翌日早くサンパウロへ。@イグアスの滝〜クリチバ〜サンパウロ/ブラジル
サンパウロ
ホテル池田の人に日本人歯科医の予約を取ってもらい、ペンション荒木へ突入すると…@リベルダージ東洋人街/サンパウロ/ブラジル
ベネズエラ領事館の住所を調べ、日系旅行会社ウニベルツールで、南米脱出のルートを考え、「美松」で鱈チリ鍋に涙する@サンパウロ/ブラジル
リオデジャネイロへのバスを確認し、「ブラジル日本移民資料館」へ行き、日本の雑誌と日本食にふける@サンパウロ/ブラジル
サンベント、セー広場、「美松」でチップを付けられ、リパブリカの日曜市、リベルダージの東洋市、本を買い、映画を見て、さようならサンパウロ@サンパウロ/ブラジル
リオデジャネイロ
サンパウロからリオデジャネイロへバスで6時間。当てにしていた宿が見つからなかったが、感じのいいホテルを見つける@サンパウロ/ブラジル
コルコバード、ポンジアスーカ、ベルメーリャ海岸、レーメ、コパカバーナ、イパネマ、レブロン、夜の市バスでホテルへ戻る@リオデジャネイロ/ブラジル
ポンジアスーカル 【リオでポンジアスーカルに登ったら、ゴンドラでブラジル美女との夜を語る日本人ツアー客と会った】
ブラジル通貨の下落を見て、バイーア(サルバドール)へ飛行機を使うか迷ったが、結局、噂の寝台バス(レイト)に乗ることに決めた@リオデジャネイロ/ブラジル
ベルメーリャ海岸でゆっくりと泳ぎ、ザラメ状の砂に寝転がり、人の運命を考える。@リオデジャネイロ/ブラジル
サルバドール
噂の寝台バス「レイト(LEITO)」に乗って、リオデジャネイロからサルバドール(バイーア)まで28時間のバス旅@サルバドール/ブラジル
サルバドール 【ブラジルのカーニバルの象徴に日本女性のダンサーが選ばれた。日本女性ってホントすごいよ!】
サルバドールの旧市街に危険を感じて、とっとと脱出すると決定。翌日は、朝からバスターミナルで過ごす。@サルバドール/ブラジル
フォルタレーザ
『サルバドールからフォルタレーザへ到着して泊まった宿は、その朝に値上げしたばかりだった(インフレのため)』@フォルタレーザ/ブラジル
『ベレン(BELEM)へのバスの切符を買って、PRAIA DO FUTUROで泳ぐ』@フォルタレーザ(FORTALEZA)/ブラジル(BRAZIL)
『フォルタレーザからベレンへバスで25時間』@フォルタレーザ〜ベレン/ブラジル
ベレン
『ベレンからマナウスへのリバーボートと、マナウスやタバチンガへのフライトを調べ、日本レストラン博多で夕食をとる』@ベレン/ブラジル
『ベレンからマナウスへの航空券を買い、レストラン博多へ行って福岡の話をする』@ベレン/ブラジル
マナウス
『ベレンからマナウスへ飛んで、全く寝ないまま、熱風の中を宿を10軒当たって、ホテルを決める』@マナウス/ブラジル
『シュラスコ屋に入ったが、体調が悪く、慣れてなかったので、シュラスコに完敗する』@マナウス/ブラジル
『2河川合流点(ENCONTRO DAS AGUAS/MEETING OF THE WATERS)へドイツ人カップルと市バスで往復』@マナウス/ブラジル
マナウス(Encontro das Aguas) 【黒色のリオネグロと灰黄色のソリモンエス川が合流するところ、地元のボートで川を渡る】 
『マナウスからタバチンガへのボートを捜しに船着場へ行くが、ぴったりのボートが見つからない』@マナウス/ブラジル
情熱のブラジル 【日本で全くモテなくても、ブラジルに行けばモテモテになるというありがたいお話】 
タバチンガ(レティシア)
タバチンガ 【アマゾン奥地三国国境地帯、タクシーで国境を越える】
マナウスで南米から北米への脱出ルートをいろいろ考えて、タバチンガ〜レティシア経由でコロンビアへ入ろうと考える
アマゾン川のリバーボートをいろいろ当たってみたが、結局、マナウスからタバチンガへ飛行機を使う
『タバティンガからレティシアへタクシーで国境を越えると、みんな変に優しいのでアマゾン奥地に留まると決める』@ブラジル
『レティシア(LETICIA)から、タバチンガ(TABATINGA))へ高速モーターボートで、アマゾンを疾走する』@コロンビア/ブラジル
『タバチンガからベンジャミンコンスタントへ、リバーボートでアマゾン川を往復して、広島弁の兵士と話す』

『レティシアの空港で、コロンビア兵士の名前をカタカナで書いて、ビールをおごってもらう』@レティシア/コロンビア
『子連れの美人人妻とボゴタへ到着し、観光案内所の美女に、「ホテル・サラトガ」を紹介してもらう』@ボゴタ/コロンビア

「ホテル加宝物語」1989 中米南下 南米ルート 南アメリカ 中米北上 world index

エクアドル ベルー ボリビア チリ アルゼンチン ウルグアイ パラグアイ ブラジル


xxx