ある年のお正月、ニューオータニ日本庭園にて@ロサンジェルス/米国

ロサンジェルスのリトル東京からも、だんだんと日本人が減って、物価が高くなり、面白くなくなってきた。
そこで、世界旅行者としては、まだ楽しかった♪ころのロサンジェルスの記憶を記録して、残しておこうと思う。
というのは、これを書けるのは、世界旅行者しかいないからね。
世界旅行者が立っているのは、リトル東京一番の日系ホテル「ニューオータニ」の日本庭園だ。
このホテルと一体化して建てられている、リトル東京のショッピングモール「ウェラーコート」から裏口の木戸を通ると、あれあれ不思議、この日本庭園へ自由に入ることができる。
ま、普通の日には行かないんだけれど、昔は、正月にウェラーコートで日本風の正月のお祝いをやっていて、突きたてのお餅やなんか無料で提供していた。
今は、ロサンジェルス全体がセコくなって、お金を払わないとダメだけどね(涙)。
ところで、このニューオータニとは、ロス疑惑で有名な三浦和義氏が泊まって、某事件が起きたことで、有名だったよね。
水道局横のパームツリーなんか、一時はロサンジェルス観光の目玉だったこともあるんだよ(笑)。
でもこの写真は一月一日なのに、Tシャツ一枚でいるってところがいいよね。
ロサンジェルスの空も、スカッと晴れてるよ(笑)。
【写真】正月にロサンジェルス、ニューオータニの日本庭園に立つ世界旅行者
【旅行哲学】地元の人しか知らない楽しみを極めてこそ旅の楽しみがある。
http://d.hatena.ne.jp/worldtraveller/20041004