nanaちゃんと@「ホテル加宝」ロビーにて/ロサンジェルス 
「ホテル加宝」のロビーでnanaちゃんと
1995年4月。

nanaちゃんは、アンティグア(アグアテマラ)か
ら帰ったばかり。僕は西インド諸島、バ
ルバドス、セントビンセント、セントルシ
アの旅行から帰ったところ。

世界旅行者の趣味は、旅先で出会った旅行者とちょっと話をしただけで、その旅行者が思いもつかないようなところへ、旅立たせてしまうことだ。

nanaちゃんも、その友達も、アメリカへちょっと遊びに来ただけで、別の国へ行くつもりなど全くなかったのだが、僕のすばらしいアドバイスで、グアテマラへ行って、それ以来、ラテンアメリカが大好きになってしまったとか。

それから何年も後、地下鉄の霞ヶ関駅の階段で、うしろから「西本さーん♪」と、声をかけられて、六本木のイングリッシュパブで話をしたっけ。

このことは僕の記憶にはっきりと残っている。
すごく色っぽくなっていたから。

というわけで、世界旅行者と出会うと、計画外の所へ行かされてしまうから、注意、注意。

【写真】nanaちゃんと世界旅行者
【旅行哲学】世界旅行者と出会うと、計画外の所へ行かされてしまうから、注意、注意。