『マイアミダウンタウンに一週間泊まることを決めて、バスでマイアミビーチやモールを動き回る』@マイアミ/フロリダ/米国

1988年11月23日に、マイアミのグレイハウンドバスディポ横の安宿に、一週間泊まると決めた。
その大きな理由は、一週間割引料金(weekly rate)が「85ドル+税」だったから。
11月23日は、部屋でごろごろしたあと、マイアミビーチの18th st.へ行って、軽く泳いで、バーテンダーと話をして戻ってきた。
24日は、ほとんど部屋にいて、「THE RISE AND FALL OF THE GREAT POWERS(大国の興亡)」を、76ページまで読んだ。

25日になって、隣のグレイハウンドバスディポで、30日乗り放題のパスを250ドルで購入する。
このときは、僕が持っているマスターカードを使った。
ワシントンのホテルの支払いでは、50ドルまでしか使えなかったが、ここではスンナリと切符が買えた。
1988年では、まだ、クレジットカードの認証があったりなかったりしたようだ。
ニューヨークやワシントンだと、クレジットカードの認証がないとカードが使えなかった。
でも、本当に小額だったり、認証システムを取り入れてないところでは、カードは自由に使えた。
このときのマイアミダウンタウンのバスディポでは、認証無しにクレジットカードが使えたわけだ。
これは、正直ラッキーだった。
アメリパスの250ドルをトラベラーズチェックで支払ってしまうと、あとあと大問題になった(お金がなくなった)だろうからね。
ここでも、神の導きを感じる。
この日バスディポで、別々に旅行していた日本人旅行者2人と、会ったので、僕から声をかけて、軽く旅の話をした。
1人の日本女性は、これからキーウェストへ行って、白人男性と5日間過ごすという話だった。
マイアミのダウンタウンで、ワインやビールやミネラルウォーター、プラスチックのコップを買う。
部屋にお酒と水があれば、何とか生きていけるからね(笑)。
26日になると、結構元気が出てきたよ。
安ホテルに泊まるのも、11月29日までだ。
11月30日になれば、まず、マイアミから南へ下って、キーウェストへ行くのは間違いない。
とすれば、この安宿にいるのも、26、27、28、29日の、あと4日だからね。
26日の朝は、やっと元気が出たのか、お腹が減ったのを感じて、ホテル隣のカフェで、まともな食事を取る。
ハム、目玉焼き2個、(三角形にカットした)トーストが4枚にコーヒーが付いて、1.5ドルだった。
コーヒーをお代わりして、50セント。
郵便局へ行って、友達と実家へ絵葉書を書いて送る。
町を歩いていると、ハーレクリシュナから声をかけられるが、暇つぶしにかなり話をしてあげた。
最近は見ないが、昔は日本でも、ハーレクリシュナの布教はよく出会ったものだ。
マイアミの市バス「T」に乗って、「71ST Collins Ave.」の、North Shore Beachまで行く。
この付近には、見るからに安いアパートが立ち並んでいる。
やはり、マイアミビーチは高年齢者の避寒地なんだという雰囲気。
バス「L」で、リンカーンロードへ戻る。
バス「C」に乗り換えて、ダウンタウンへ戻る。
なお、「アルファベットが付いているバスは、マイアミビーチとダウンタウンを結ぶルート」らしいよ。
ダウンタウンにあるショッピングモールの、「OMNI」へ歩く。
この位置は、「16th st. Biscayne Blvd.」。
いま(2011/02/16)グーグルマップで調べると「DOWNTOWN MIAMI MALL」と名前が変わっているようだ。
しかしまあ、大きなショッピングモールに、映画館が入っていた。
その映画館で「COCOON2」を見る。
料金が2.95ドル(約4百円)。
映画が終わったのが、夜の8時ごろだったかな。
とにかく、周囲は真っ暗だった。
もちろん、バスでダウンタウンに戻ろうと考えたが、この数日バスに乗りまくっている。
つまり、このモールからダウンタウンの位置関係は、完全に頭に入っている。
歩いてもいける距離だと言うのはわかっている。
しかも、バスに乗ればすぐだが、バスの本数が少なくて、結構バスを待たなければならないようだ。
そこで僕は、マイアミダウンタウンを真夜中に、歩きました(汗)。
多分、30分弱程度だったと思うけどね。
僕の膨大な旅行経験の中でも、この「マイアミダウンタウンを1人で歩いた(小走りに走った)」というのは、衝撃的な記憶だ。
歩き出してすぐに、「しまった!」と後悔したんだからね。
でもまあ、汚い東洋人のおじさんが、マイアミダウンタウンを、歩いたり走ったりしてたわけだ。
ギャングにしても、意味なく襲わないだろうけどね。
というわけで、無事にホテルの部屋に着いた。
ホッとして、部屋にあったお酒を飲んで、パタンと寝ました。
北米一周グレイハウンドの旅目次  
ニューヨーク秋物語 
北米 「ホテル加宝」物語 中米旅行記
世界百か国リストINDEX各国別旅行記