ロサンジェルスのバスターミナル/米国

ロサンジェルスのバスディポ(バスターミナル)
ロサンジェルスのバスターミナルは、昔はロサンジェルスストリートと6番街の角にあって、がやがやとした、人通りの多い、しかしちょっと汚い場所にあった。
僕が北米一周やってたころは、一番街から3番街までのリトルトーキョーから6番街まで、けっこう神経を使って歩いたものだ。
このバスディポだと、大型バスが次々とダウンタウンの真ん中を通ることになる。
交通の邪魔になったのか、ロサンジェルスストリートから、東へ移動して、今はアラメダと7番街の角に移動した。
昔のバスディポ(バスターミナルのことね)は、雑貨店やおもちゃ屋などのならぶトイディストリクトともっと南の衣類を扱うガーメントディストリクトの入り混じったような、韓国人やメキシカンの商店の立ち並ぶ、賑やかなところのままだ。
移動したあとの現在のグレイハウンドのバスディポがあるのは、もともと倉庫地帯なので、周囲には何もなくて、バスターミナルだけがぽつんとある。
バスディポの住所は、1716 E 7TH ST Los Angeles CA 90021。
わかりやすく言うと、アラメダストリートと7番街の角からちょっと東へ入った南側だ。
アラメダストリートを北へ歩いて、4番街まで行けば、そこはリトルトーキョーの端っこなので、慣れていると歩いてしまう。
七番街を西へ歩けば、ロサンジェルスダウンタウンのど真ん中に出てしまうので、これも僕は歩いたことがある。
危険な雰囲気はするが、実際そんなに危険ではないと僕は思う。
だって、こんなところに強盗が潜んでいるわけがないからね。
ただ、ホームレスもいるし、寂しいところなので、わざわざ夜に1人で歩こうとは思わないだろうね。
昼間だったら、別に何の問題もなくリトル東京へも、ダウンタウンの中心へも僕は歩ける。
ただ、普通の人は、タクシーを使うか、MTAバスを使うだろうね。
それとも、バスによってはユニオンステーションに立ち寄るものもあるから、そこで乗り降りすれば、精神的には安心でしょう。
グレイハウンドバスターミナルからロサンジェルスダウンタウンへは、MTAバス60番/360番の西方向へ乗れば到着します。
MTAバス60番/360番は、ダウンタウンからバスディポまでは7th Streetを走るだけなので、ダウンタウンの7thから東行きへ乗れば、バスディポへ到着します。

また、ロサンジェルス市内や近郊にグレイハウンドのバスターミナル(バスディポ)、バス停は他にもあります。
ですから、別のターミナルからグレイハウンドでダウンタウンのバスターミナルに来ることももちろん可能です。

僕もグレイハウンドのバスパスで北アメリカを一周中に、お金の節約のために、ハリウッドのバスターミナルから、ダウンタウンのターミナルへ移動したことがあります。

ただこれは、もちろん市バスほど本数がないので、バスを待つ時間がかかることが多いです。

MTAバス60番の時刻表 http://www.mta.net/images/060-360.pdf
他のMTAバスや地下鉄については、http://www.mta.net/
【写真】ロサンジェルスのグレイハウンドバスターミナル
【旅行哲学】世界中で、大型のバスターミナルは町の中心から外れているので、そこへの交通が問題なもの。
この話 http://d.hatena.ne.jp/worldtraveller/20040728