《海外旅行の健康管理について》

海外旅行をするのに、一番大切なのは、健康です。
ここでは、海外旅行の前の健康管理から、海外旅行中の細かな健康管理テクニックを、世界旅行者本人の体験を元に、じっくりと語ります。
海外長期個人旅行の前には、運動をして腰痛を治し、痔の手術をする。
海外個人旅行者はとにかく、暇な時に日本で黄熱病の予防接種を受けておく。
暑さ寒さ、汚い環境にも耐えられる、海外旅行向きの強い身体を作るために、生活環境を整える。
世界旅行者は、南米でも、アフリカでも、マラリア薬を飲んでいたよ。
高年齢者が高山病にかかったあとで、痴呆症になる可能性があるので注意すること。
海外個人旅行の予防接種はどこまで必要か(世界旅行者の体験)
予防接種を全部やると、貧乏な旅行者は金がなくなって、旅に出られない(涙)
ナイロビで左足の親指が化膿したので、ナイロビ病院へ行ったら、破傷風の予防注射をされた