germany


ユーレイルパスでの21日間ヨーロッパ鉄道旅行 【チューリッヒ駅で買ったユーレイルパスで、ヨーロッパを走り回る話】(1988)
『21日有効一等ユーレイルパスでの旅・旅行記目次(1988)』 

『21日有効一等ユーレイルパスを購入して、さっそくチューリッヒからミュンヘンへ移動し、観光案内所で宿を取る』@ミュンヘン/ドイツ
ミュンヘン【観光案内所で知り合った女の子と待ち合わせして、有名なビアホール「ホーフブロイハウス」へ】
『日本円5万円のトラベラーズチェックと、イタリアリラをドイツマルクに両替して、歩いてミュンヘンを観光し、鉄道を乗り継いでフュッセンへ』@フュッセン/ドイツ
『ノイシュバンシュタイン城、ホーエンシュバンガウ城を見て、フュッセンの町で日本人旅行者と盛り上がる』@フュッセン/ドイツ
『フュッセン〜シュタインガーデン〜アウクスブルク〜ディンケンスビュール〜ローテンブルク〜ヴァイカースハイム〜ヴュルツブルク』@ロマンティック街道/ドイツ
フュッセン〜ヴュルツブルク【ノイシュバンシュタイン城を見て、フュッセンからロマンチック街道を通ってヴュルツブルクへ】
『アルテマイン橋(OLD MAIN BRIDGE)から、マイン川の運河を船が通るのを見て、絵葉書を出し、ハンブルクへの列車に乗る』@ヴュルツブルク/ドイツ
『ハンブルク駅前に宿を取り、コペンハーゲンからオスロへのクシェットの予約を取って、レーパーバーンを歩く』@ハンブルク/ドイツ
コペンハーゲンからオスロへ、そしてフロムで泊まる【ショースの滝を見る。オスロ大学の学生サイクリストと、フラムのフレートハイムホテルのレストランで、日本について語る】

『バルト海急行で、コペンハーゲンからバルト海を渡って、東ベルリン、そして西ベルリンへ』@西ベルリン/西ドイツ
「西ベルリンからプラハ」、「プラハから西ドイツ国境」への切符を西ベルリンで買って、西ベルリン観光をする@西ベルリン/西ドイツ
ベルリン【東欧崩壊の前、コペンハーゲンから東ベルリン、西ベルリンと入り、6月17日通りを、ブランデンブルグ門へ歩く】
フリードリッヒシュトラッセ駅で、西ベルリンから東ベルリンへ入国し、リヒテンブルク駅から鉄道でプラハへ@チェコ(チェコスロバキア/Czechoslovakia)
プラハ 【東欧民主化前の1988年、東ベルリンから、鉄道でエルベ川沿いにチェコスロバキアへ。東欧社会が荒れているのを感じる】
プラハからニュルンベルクへ、オランダ人とアルバニア人と日本人(僕)の3人で、夜行列車のコンパートメントを独占してゆったりと寝る@ニュルンベルク/ドイツ
プラハからの夜行列車で、ニュルンベルクに到着し、教会へ5DM寄付する@ニュルンベルク(nurnberg)/西ドイツ
ニュルンベルク駅でビールを飲みすぎて、ハイデルベルクに着くのが遅くなり、ホテルを見つけ、とっとと町を見て歩く@ハイデルベルク/ドイツ
ハイデルベルク 【日本陸軍のエリートがドイツ留学したとき、ドイツ娘とできたから日本軍は親ドイツになったという話】
ビンゲン〜コブレンツ【ビンゲンからコブレンツへライン川下り。ローレライはガッカリだったが、船で大阪から来た『押しかけ大学生』に会う】
コブレンツからライン川下りのあと、コブレンツから列車に乗り、ケルン大聖堂を車窓から見て、アムステルダムへ

ラルナカからフランクフルトへ飛び、ドイツへ入国したが、フランクフルトの町へは出ず、空港で旅行哲学する。@ラルナカ〜フランクフルト〜成田/キプロス〜ドイツ〜日本
キプロス ドイツ

駆け足旅行記 / アジア横断旅行 / 上海〜バンコク旅行記 / 

インド / 中央アジア / アジア

INDEX LIST WORLD

xxx