クロアチア美人@リュブリアナ(スロベニア)からザグレブ(クロアチア)の列車のコンパートメント

【僕一人のコンパートメントに入ってきた、20歳のクロアチア美女】
スロベニアの首都リュブリアナからクロアチアの首都ザグレブへ鉄道に乗る
すると、国境近くの駅から美女が僕のコンパートメントを選んで入ってきた。
そして、話しかけてきた。
彼女は20歳。
列車の中でパスポートコントロールがあったが、彼女はクロアチアとスロベニアの両方の身分証明書を持っていた。
僕がすこし迷ったのは、彼女が僕を誘っているのかどうかということ。
ただこの日は、リュブリアナからザグレブへの日帰り予定で、デイバッグしか持っていなかった。
コンドームは、リュブリアナのホテルに置いてきた、バックパックの中なんだ。
だから、彼女とユーゴ内戦のことや、家族のこと、将来のことなどを話しただけだった。
ザグレブからリュブリアナへの列車の中で彼女のことを想っていた時、ふと気がついた。
彼女は、秘密警察のエージェントだったなっと。

21日有効一等ユーレイルパスでの旅・旅行記目次』(1988/09/12-1988/10/03)

ISTANBUL-BULGARIA-YUGOSLAVIA-HUNGARY-AUSTRIA-SWISS(1988/09/03-1988/09/12)

europe asia world index 東欧縦断旅行(1996)