海外旅行と英語(外国語)について
midokutsu talks about the relations between travelling overseas and English(foreign languages)

International Herald Tribuneを読む@ヒースロー空港
言葉なんか出来なくても海外旅行は出来る
言葉が通じなくても、ジェスチャーをすれば意思は伝わるもの@イスタンブール/トルコ
笑顔とジェスチャー、片言の現地の言葉があれば、海外旅行に怖いものはない
英語のガイドブック「Lonely Planet」程度を読めれば、旅の英語は大丈夫
できないできないとはいっても、日本人は実は、みんな英語ができる
「日本人が英語がしゃべれない根本的な理由」
日本人が英語を話せないのは、英語で話す内容がないからだ
英語で話す中身を持ってない日本人は英語を話さない方がいい
言葉がわからないと、ゆすり、たかり、ぼったくりからも「ジャーネー」と、簡単に逃げられる
英語で冗談を言う…英語をほめられたら、ヘタということ
海外個人旅行に英語は必要だ(トリニダードトバゴへの旅行経験で、海外旅行での英語の必要性を論じる)
英語は権力であること。
「Easy Crosswords」をやるといいかも。
英語の本を辞書なしで読むには、出てきた単語をいちいち調べずに前後関係で想像して読む
英語の本を読み、クロスワードパズルを解くくらいやってないと、日本での英語能力は保てない
昔は海外旅行で英語が勉強できたものだが、今はそうではない
ロサンゼルスのテレビで、英語のクイズ番組とニュース番組を集中的に見てたが、リスニングの力は特に付かなかったかも
『ロサンゼルスのリトル東京に何年いても、英語をしゃべれるようにはならないという話』@ロサンゼルス/カリフォルニア/米国
長距離バスや列車で時間を潰すには、フランス語やスペイン語の動詞変化を暗記する。

知的な英国式英語を、日本で学ぶ方法
コリンズジェム(Collins Gem)の安い小型辞書がバックパッカーの定番
英語の勉強のためには、アガサクリスティーの本を読んで、CDやDVDを使うといいかも
1989/02/20 CBSの日本特集を見て、バブルの絶頂期でも、米国での日本人の存在感のなさを旅行哲学する(「ホテル加宝物語1989」より)
1989/02/21 世界旅行者は「日本人が英語がしゃべれない根本的な理由」を語る(「ホテル加宝物語1989」より)
『海外での語学学習について、自分の体験から、旅行哲学してみる』@アンティグア/グアテマラ

『CPE』
ケンブリッジ英検特級(CPE) 【世界旅行者はインターナショナルハウスでCPE受験の特別クラスへ入る】
世界旅行者の持つ「ケンブリッジ大学英語検定特級(CPE)」はこんなにすごい!
『1987年12月のCPEの課題図書は"The Talented Mr. Ripley"でした』@CPE