タシケント市内ツアー(その1)@タシケント/ウズベキスタン

【長髪の世界旅行者みどりのくつしたさん@カファリ・シャーシ廟】
ツアーで旅をする時は、どんな人が仲間にいるのか、それが大事。
というか興味深い。

これがハワイ旅行なんかになると、ツアーといっても形式だけ。
誰も互いに知り合おうなどとは思わない。

みんな勝手にやることがある。
また、ハワイに行く日本人もありふれている人がほとんどだしね。

中央アジアのツアーともなれば、ずーっと一緒にいるわけだ。
朝食のテーブル、昼食のテーブル、夕食のテーブル、誰と一緒になるかこれが大切。

だから、ツアーの中で誰か話が合う人を見つけて、付き合わなければならない。
そういう点では、やはりツアーには友達(または恋人、愛人)と参加するのがいい。

ツアーがどんなに面白くなくてもかまわない。
「面白くない」というのが共通認識としてもてれば、他人の悪口を言って楽しく過ごせるのだから(笑)。

一人でツアーに参加すると、どういう人が一緒なのか、それは気になるものだよ。
昨日の成田から、金浦(キンポ)空港経由でタシケントへ飛ぶときも、その時々で世間話をしながら、どういう人がいるのかは探っている。

ちらっと聞いたのでは、ツアー仲間には、ギアナ高地へツアーで行った女性、イエメンへツアーで行った人もいた。
アフリカでボランティア活動をしている女性とも話した。

だいたい中央アジアのツアーなんかに、初めての海外旅行で参加する人はまずいない。
よくある旅先には行きつくして、行くところがなくて参加しているわけだよ。

だから中央アジアのツアーなんかになると、旅行経験が多い人がほとんどだ。
旅行経験が豊富なのは、こういうツアーで旅を繰り返している人たちだ。

僕の本「間違いだらけの海外個人旅行」にも書いてある。
旅行経験だけをいうならば、ツアーで旅行している人の方が、もともと金のないバックパッカーよりも旅行経験はずーっと豊富なもの。

東南アジア旅行しかしたことがないのに、世界の百数十カ国を旅したと本に書いている連中がいる。
こういうウソツキの安ライター連中は、だから正義の名の下に、絶対に潰さなければならない(笑)。

これは絶対に勝てる勝負だから、楽しくてたまらない♪
僕が「間違いだらけの海外個人旅行」やインターネットで「日本人旅行者の旅行国数はウソだらけ」と書いた。

そのあと一気に、旅行ライターの皆さんの「自己申告旅行国数」が減ったのは、大笑いだ。
東南アジアを中心に旅をしても、何年かけても、何回行っても、せいぜい15か国程度。

僕が作った「世界の国の数」をチェックすれば、そんなこと小学生でもわかるよ。
でも小学生でもわかる旅行ライターやバックパッカーのウソを、頭から信じてた馬鹿旅行者諸君は本当にダメ(涙)。

だいたい「貧乏人が世界百カ国も旅行する金を持っているわけがない」んだから。
本当に日本人は、純情で、単純だ。
つまり、馬鹿。

言われたことをすぐに信じてしまう。
だから、世界中で馬鹿にされて、騙され、盗まれ、犯されているんだよ(笑)。

それはそれとして、ツアー仲間にはいろいろと経験豊富そうな、わけありらしい人たちがいたよ。
朝食後にすぐ、タシケント市内ツアーに出る。

【ツアーのバスに乗って市内ツアーに出発】
まず向かったのが、勇気記念像。
これは、1966年の大地震で、タシケントが崩壊し、それを再建したことを記念した像だ。

【勇気記念像(1966年の大地震の記念碑)】
1966年4月26日、朝5時半ごろにマグニチュード8.0の大地震が起きた。
町はほとんど崩壊したが、そのあと、ソビエトや世界中の国の援助によって再建されたとか。

そのせいでタシケントは、ヨーロッパ風の町になった。
中心には公園があり、記念像がいろいろ立っている。

それはそれでいいんじゃないかな。
僕は秋のタシケントが、とてもすがすがしくて、町並みも好きになったんだからね。

【バラク・ハーン・メドレセ】
16世紀に建てられたメドレセ(神学校)。
ここは、中央アジアのイスラム教の本部があるとか。

【バラク・ハーン・メドレセの中庭】
このあと見るメドレセも同じようなもので、すぐに飽きがくるよ(笑)。
だいたい、モスクも同じようなものだ。

中央アジアツアーがモスクやメドレセばかりならば、2日で終わりだ。
ブハラは町が面白かったし、ヒワはなにしろ昔の都市がそのまま残っているのだから、これは見逃せないと弁解しておこう。

【カファリ・シャーシ廟】
次に行ったのが、やはり16世紀に作られたイスラム聖人の廟。
銀色のドームがちょっと変わっている。

ここでは、ツアー仲間に写真を撮ってもらった。
世界旅行者みどりのくつした(みどくつさん/みど先生)の髪がチョー長いことが、ここでわかるだろう。

【旅行哲学】タシケントの秋はなかなかいいね。

駆け足旅行記 / アジア横断旅行 / 上海〜バンコク旅行記

インド / 中央アジア / アジア

world index

xxx