ベトナム

【ラオカイからサパへの山道で】
☆タイ・カンボジア・ベトナム駆け足旅行記(1994)のベトナムの部分も読んでね♪
タンソンニャット(タンソニュット)空港で知り合った日本人で協力して、一緒のタクシーをシェアしてサイゴンの町へ(8月29日)
プノンペンから着いて、サイゴンを歩き回り、ビールを飲んで、ホテルで昼寝をして、またビールを飲んで寝る
ベトナム航空の予約を変更して、サイゴン中央郵便局で絵葉書を送り、ホテルを「サイゴンホテルへ」変更する(8月30日)
7クラスの部屋のあるサイゴンホテルの一番安い部屋にチェックインして、バンカンホテルからシクロでバックパックを持ってくる
統一会堂(Reunification Palace)でベトナム戦争を想い、戦争犯罪博物館(Exhibition House of Aggression War Crimes)を見る
サイゴンでお土産をさがして、Tシャツ、オイルライター、ローレックス、万年筆をチェックするが、みんな怪しい
サイゴンでまた中央郵便局へ行き、午後2時にバンコクへ到着して、パタヤビーチへ行こうと考える(8月31日)

☆上海〜バンコク旅行記(2002)にも、ベトナムの部分があります♪
ラオカイ国境にて 【中国の河口から橋を渡って、国境を越えてベトナムへ入国して、国境をバックに写真を取る】 
サパへの山道 【オランダ女性と世界旅行者は一緒のマイクロバスでラオカイからサパへの山道を走り、崖崩れで一休み】 
サパの広場 【サパはフランス人の避暑地だったらしく、高級ホテルもあるのだが、バックパッカーが向かうのはサパの広場だ】
『中国の河口からベトナムのラオカイへ、陸路国境を越える時に、一番大切なことを忘れていたが…』@ラオカイ/ベトナム
『中越国境の橋を渡ってラオカイへ入ると、予想通り、イミグレーションで、旅行者の集団と会う』@ラオカイ/ベトナム
『ちょっと下手な両替をして、オランダ女性の命を救って、さてサパへ進む』@ラオカイ〜サパ/ベトナム
『サパで、あちこちチェックして宿を決めて、翌日のハノイ行き夜行列車の予約を取る』@サパ/ベトナム
『サパの宿の、チェックアウト時間のヒッカケをすり抜けて、バスでラオカイ鉄道駅へ』@ラオカイ/ベトナム
『日本人3人とベトナム人のガイドさんが一緒のコンパートメントで、がたがた鉄道、冷房なしの一等車、ハノイ駅に朝4時に到着』@ラオカイ〜ハノイ/ベトナム

ハノイのイケメンホテル 【サパからハノイへ到着が朝の4時、夜明けまで待って歩いていたら、イケメンホテルを発見した】 
レーニン像 【ベトナムは現在も社会主義国家だ。広場にレーニン像が立ってるし、ホーチミンは遺体を公開しているしね】 
ハノイはシンカフェだらけ 【ハノイの安宿街を歩くと、目立つのが、ネットカフェと旅行代理店。どこもシンカフェの看板を出している】 
ハロン湾ツアー 【海の桂林と呼ばれるハロン湾ツアーがハノイからの定番観光コースだ】 
ハロン湾のボートは二階席が景色がいい 【ハロン湾のボートは、二階席で見るのがいいが、案外とすぐ飽きるかもね】
『ホンゴックホテル305号室にチェックインして豪華朝食を取る』@ハノイ/ベトナム
『ベトナムでもドルのトラベラーズチェックとドルの現金で旅するのがいい』@ハノイ/ベトナム
『翌日のハロン湾一日ツアーに申し込む前に、いっしょに行く日本人旅行者を捕まえる』@ハノイ/ベトナム
『ハロン湾ツアーで集合すると、その中の美女に、コロッと恋をしてしまう』@ハノイ/ベトナム
『ツアーのお昼ご飯で、箸を自慢するへらへらした旅行者がいたが、彼はツアーを間違っていた』@ハロン湾/ベトナム
ハロン湾のボートツアーを楽しむ@トンキン湾/ベトナム
『ハロン湾へ行った日の夜の鉄道切符が入手できず、ハンベー通りを歩いて「ESPECEN HOTEL」を見つける』@ハノイ/ベトナム
『ホーチミン廟を見るために町を歩いていくと、レーニン像にぶつかって、びっくり』@ハノイ/ベトナム
『ホーチミン廟を見て、シクロで戻ると、ちょっとしたオキマリの料金トラブルが起きる』@ハノイ/ベトナム
『ホテルで夜まで過ごし、バイクに乗ってハノイ駅へ行ったら、「Lonely Planet」を置き忘れていた』@ハノイ/ベトナム
『外国人コンパートメントには、フランス人3人、ドイツ人、日本人、ベトナム人がいた/ドイツ人のガールフレンドの謎/ビンジュオンU』@フエ/ベトナム
『日本人宿のビンジュオンホテルには、マンガを読みふける日本人の若者がたくさんいた』@フエ/ベトナム
『歩いてフォン川を渡り、フエの王宮を見たが、入場料が高い割りに、たいしたことはなかった』@フエ/ベトナム
『情報ノートにあったフエの名物【1万ドンステーキ】を2つ食べて、翌日移動を心に決める』@フエ/ベトナム

フエのビンジャンホテル 【フエには有名な日本人宿、「ビンジャンホテル」があるが、「ビンジャン2」もあるので注意すること】
フエのシンカフェ 【フエの通りにはシンカフェがあって、ここでいろんなツアーに申し込めるが、ホテルでも大丈夫だよ】  
フエの王宮 【フエの王宮はベトナム戦争のテト攻勢でかなり破壊されたが、それよりも破壊的なのは外国人の入場料だった】

ランコービーチ 【フエからホイアンへのツーリストバスがビーチで停車したら、そこはランコービーチだった】
フエからハイヴァン峠を越えてダナン経由でホイアンへ着き、日本橋を見る@ホイアン/ベトナム 
ホイアンには観光客向けの小さな店がたくさんありました(提灯屋とネットカフェ)@ホイアン/ベトナム
川の上のレストラン 【ホイアンの川の上にレストランがあって、そこで日本人旅行者と飲むと、雨が降り出した】 
「HAI YEN HOTEL」 【ベトナムのビーチ・ニャチャンの海岸通にちょっと古いが居心地のいいホテルがあったよ】
「HAI YEN HOTEL」の表のビーチに本屋(BOOKEXCHANGEを見つけて、本を読んで過ごす。@ニャチャン/ベトナム


【リバティー3】
「LIBERTY3 HOTEL」 【ホーチミンシティのファングーラオ通りにツーリストバスが止まった横のホテルを値切った】 
サイゴン(ホーチミンシティ)を歩く 【ファングーラオから、ベンタイン市場、レックスホテル、市民劇場を通って、ドラエモン食堂へ】
ベトナム製「Lonely Planet」@ホーチミンシティ/ベトナム
「一期一会」 【ホーチミンの日本人宿として有名だった「一期一会」へ顔を出しました】 
ホーチミンシティのシンカフェ 【ベトナム旅行は本当に簡単で楽。ただシンカフェに行って相談すればいいだけだ】 
シンカフェの朝の混雑 【シンカフェからはたくさんのツアーバスが出るので、シーズンの朝はバスを待つ人で混雑します】
ホーチミンシティの中央郵便局 【ホーチミンシティの中央郵便局の建物や内装は観光名所です】 
ホーチミンシティからプノンペンへの国境越え@モクバイ国境/カンボジア