ネパール/NEPAL

【アグラフォートにて】
ダッカのホテルから町へ出て歩き(バングラデシュ入国)、旅仲間のビザの件をお手伝いしていたら、カトマンドゥへのフライト時間に遅れた@ダッカ/バングラデシュ
カトマンドゥ空港で、フランス人と一緒に行こうか迷い、「他にも日本人が居る」というホテルへ行ったが、もちろんウソだった。@カトマンドゥ/ネパール
カトマンドゥ観光の前に、ポカラへの「スイスバス」の場所を確認する。町を歩くと、空港のフランス人に出会う。@カトマンドゥ/ネパール
自転車でパタンへ行くと、また例のフランス人とばったり。ネパールの古都で、運命を感じる。@カトマンドゥ/ネパール
日本とネパールの国旗があるバスに乗り、バクタプルへ行くと、「MAY PEACE PREVAIL ON EARTH」の「ピースポール」を目にする。@カトマンドゥ/ネパール
カトマンドゥからポカラまでのスイスバスの中で、日本人3人と出会う。バスの休息時間に親しくなったが、ホテルは別@ポカラ/ネパール
人類は海幸彦と山幸彦に別れる。海幸彦の僕は、基本的には、何もしないで山を見て、英語の本ばかり読んでました。@ポカラ/ネパール
日本人旅行者と湖でボート遊びをしたが、水に沈む不思議なオールだった。ボートに一人で乗る寂しさについて。@ポカラ/ネパール
イギリス人女性トレッカーのシェルパに対する態度を見て、日本人との根本的な違いを旅行哲学する@ポカラ/ネパール
日本女性をカトマンドゥ病院に連れて行き、カトマンドゥゲストハウスに泊まり、日本大使館へ相談に行く@カトマンドゥ/ネパール
カトマンドゥの日本大使館に行って、日本女性が入院していることをレポートする(大使館へ行くのも旅の楽しみ)@カトマンドゥ/ネパール
カトマンドゥゲストハウスに泊まって、タメル地区を歩き、セーターを買って、女の子にプレゼントする@カトマンドゥ/ネパール
カトマンドゥからポカラまで、またスイスバスに乗る。ポカラには、知っている人はもう誰もいなかった。僕は明朝のバラナシ行きバスを予約する。@ポカラ/ネパール
若い男女と、あごひげを生やしていた僕は、一緒のオンボロバスに乗って、ポカラから国境のスノウリへ。@ポカラ〜スノウリ/ネパール
ネパールのスノウリからインドのバラナシへバス移動して、ツーリストバンガローに宿を決める@バラナシ/インド

NEPAL INDIA ASIA INDEX




xxx