『韓国旅行記(1990)』

ソウル 【韓国では、反日意識が強くて、日本人とわかるとぼったくられる@ソウル(漢城、京城)/大韓民国】
明洞(Myondon) 【ソウル一番の繁華街を歩くと、すぐに韓国女性を紹介するというポンビキが声をかけてきて、しかも無駄にシツコイ】
梨泰院(Itaewon) 【梨泰院では、ニセモノのリーボックがボッタクリ値段で、客を乗せたバスの運転手はタクシー運転手を殴る】
慶州仏国寺 【韓国人の高速バス運転手は追い抜かれるのがいやだから、高速道路をぶっ飛ばしては急ブレーキを繰り返す】
石窟庵(Sokkuram) 【慶州では、日本人だと見ると昼間はぼったくられ、夜のホテルには女性からの電話がしつこく鳴って止まらない】
釜関フェリー@釜山/韓国(世界一周旅行の定義/韓国人の担ぎ屋オバちゃんと米国人英語教師と会って人種民族問題を考える)
世界旅行者が、世界各地で会ってきた韓国人との付き合いや、現地の状況を入れて韓国を論じる
KOREA / DPRK / CHINA /JAPAN / ASIA / WORLD / HOME








xxx