2003年9月3日、ハルビン(それともハルピン?)、中央大街にて/黒龍江省
僕の記憶では、昔はこの町は「ハルピン」と呼ばれていた気がする。
ところが、英語表現では「Harbin」になっている。
最近では、「ハルビン」の方が多いようだ。
ハルビンの中央大街にて。
世界旅行者が、昔のロシア風馬車のモニュメントに座ったところ。
現在の中央大街は、完全な観光通りになっている。
中国人の観光客も多くて、通りは人で一杯だ。
僕はいつものように、ハルビン駅から歩いていったので、ちょっと疲れたけどね。
ここは少なくとも片道は、タクシーで行くのがいいでしょう。

中国人のカップルが写真を取り合っていたので、声をかけて、二人一緒の写真を取ってあげて、その代わりに、僕の写真を取ってもらった。
世の中はすべてギブアンドテイクね♪

この「旧満州国感傷旅行」は、いろいろ深いので、おいしいところは全く、書いてません。

一応ここにありますけどね。

その他の膨大な旅行記は、「新・世界旅行者の部屋」へ。

http://homepage3.nifty.com/worldtraveller/