ギラニスホテルの南側へ歩き、シルバーサンズビーチでウィンドサーフィンを見て、山中湖での合宿レッスンを思い出す。@マリンディ/ケニア

【「西アフリカ旅行記」もある、世界旅行者の「大人の海外個人旅行)】
 
1988年7月20日、今日のマリンディはいい天気だ。
昨日は、僕の部屋の隣に泊まっていた、短髪の若い日本女性を、ラムへ行くバスで見送った。
バスの出発のあと、マリンディの北側をたらたら歩いたら、郵便局もある、町の中心街を見つける。
さらに歩いていくと、中型のホテルが立ち並ぶ、ホテルエリアへ入った。
マリンディは、冬には、ヨーロッパの寒さを逃れた、ツアーが集まる場所らしい。
ただ、夏はそうでもないようで、7月終わりになっても、観光客はそれほど目立たない。
だから僕が泊まっている「ギラニスホテル」にも、他の客は見かけないし。
昨日プールで泳いだ「ブルーマリンホテル」でも、宿泊客は見なかった。
ラムの北側の様子は昨日見て、だいたい理解できたので、ラムの南側を見たいね。
このとき、僕は自転車に乗って行ったかもしれない。
マリンディで自転車に乗った記憶は全くないのだが、僕の旅行ノートにはっきりと書いてある。
「貸し自転車(1日65シリング)」とね。
65シリングといえば、1シリング8円として、520円。
エジプトの、ルクソール西岸を見るときに自転車を借りて、一日2エジプトポンド(120円)だったのを考えると、高いね。
あまりに高いので自転車を借りずに、歩いていったような気がする。
だって、時間は十分にあったし、特になにをするという目的もなかったのだから、わざわざ自転車を借りる必要もない。
マリンディの中心部から、「バスコダガマクロス」を超えて、さらに南へ行くと、「シルバーサンズビーチ(SILVER SANDS BEACH)」というところがある。
ここから、僕が参加したスノーケリングツアーが出発したと思う。
シルバーサンズビーチでは、前に広がる礁湖で、ウィンドサーフィンをやっていた。
ウィンドサーフィンもいいね。
実は僕は、ビーチの遊びについては、かなり詳しい。
まず僕は、ダイビングライセンスを持っていて、ダイビングが出来る
いまどき、ちょっと気のきいた海外個人旅行者ならば、オープンウォーターのダイビングライセンスくらい持っているのが常識。
海外のリゾート地では、ダイビングの資格を取るコースがあって、誰でもライセンスが取れるような、プログラムがある。

僕は、ダイビングライセンスの資格がインフレを起こす前、新宿の「Do Sports Plaza」で、ライセンスを取った。
僕が取った時代は、とても厳しくて、大変な努力が必要だった。

でもその練習の結果、僕は、スノーケリングで10mをストンと潜れる身体になってしまった。
それに関連して、きれいなジャックナイフ形のダイブができるんだ。

ダイビングとは別に、僕はウィンドサーフィンのレッスンも受けた。
確か山中湖だったと思うが、ウィンドサーフィン講習会の合宿に、参加したことがある。
そのころ友達だった大学生と一緒に参加したのだが、一応の基本を習った。
だから、ボードの上に立って、真っ直ぐに走らせることは出来る。
真っすぐに走らせている限り、格好はまともに見えるんだ。
僕としては、ケニア東海岸で、泳ぐのもやった、スノーケリングもやった。

その上に、ウィンドサーフィンもやれば、さすが!ってことになるよね。
シルバーサンズビーチでは、ウィンドサーフィンのレッスンはなくて、ただ、ボードをレンタルするだけのようだった。
髪を長くした黒人のレゲエのお兄さんみたいな人が、筋肉モリモリで、管理している。
話しかけて料金をきいたら、1時間100シリング(800円)だったと思う。
この日は、シルバーサンズビーチの様子を見ただけで終了。
ガイドのアルフレッドが僕を見つけて、話しかけてきた。
先日のスノーケリングツアーが楽しかったので(フランス美人母娘の水着姿も見れたし…)、また行こうかと思っている。
特に、きれいな海草に囲まれた、海面すれすれの砂の丘がステキだった。
アルフレッドの誘いに乗って、明日、またスノーケリングツアーに参加することにした。
また、明日の夕方には、「アフリカンダンスショー」を見に行くと決定。
マリンディでは、結構やることがあるようだね。
何もなくても、ビーチに面したホテルの3階の部屋のベランダで、海を見ながら本を読んでいるだけで、幸せだが。
その後は部屋に引きこもって、「SHIBUMI」を読み続けて、読み終えた。
この本は結構分厚いが、7月16日から読み始めて、今日7月20日に読み終えた。
5日で読み終えたというのは、なかなかの速度だ。
明日はまたスノーケリングツアーに行く、今度はどんな美女と出会えるでしょうか。
greece-turkey-greece-egypt

ケニア1988
egypt-jordan-israel-jordan-syria-turkey
アフリカ  各国別旅行記 世界超百か国旅行リスト
INDEX
xxx