4号神殿の上からジャングルを望む@ティカル遺跡/グアテマラ


1989年に中米を下って、南米へ行ったとき、マヤの遺跡は一応見ていた。
2007年にLAへ行ったとき、リトル東京のHISでカンクンへの安い切符を見つけた。
(ロサンジェルスからカンクン往復で265ドルポッキリ♪)。
すると、カンクンへ行ってしまう。
カンクンへ行っても、もう昔のようにビーチで日に焼いてごろごろする気分ではない。
そうなると、自然とマヤの遺跡を見て回ることになる。
詳しい話は別のページでやるのでそちらを読んでください。

マヤの遺跡をたどっていくと、ついうっかりと、グアテマラのティカル遺跡まで行ってしまう。
僕の中米旅行記(1989)を読むとわかるが、その時代はまだ一号神殿へ登れた。

僕の伝説の世界一周の時は、カメラを持っていなかったので、画像は残っていない。
今回は、いつも腰につけているCONTAX-T2の他に、友人から借りたデジカメがあった。

デジカメはとにかく何も考えずに撮りまくれるのがいい。
たくさん撮って、その中から使えるのを選べばいいだけだ。

フィルムカメラで撮りまくっていると、あとで現像代、CDへの焼付け料がかかって、冷や汗をかくことになるね(涙)。

【写真】ティカル4号神殿からジャングルを望む
【旅行哲学】20年たつといろいろ変化があるよ
「ホテル加宝物語」1989 ホテル加宝物語
中米南下 南米ルート 南アメリカ 中米北上 カリブ
world index
ユカタン半島一周 ロサンジェルス2007
xxx