ヤシュチラン遺跡の秘密の迷宮@メキシコ

【ヤシュチラン遺跡の迷宮】
迷宮には吸血コウモリがたくさんいた 迷宮を1人でさまよう世界旅行者
船着場からヤシュチラン遺跡へ川沿いにさかのぼって歩く。
すると、目の前が大きく開けて、広場へと出る。
この広場には、石柱(ステラ)が立っている。
右を見ると、上へ登る長い階段があって、その先には寺院が見える。
普通の人はだいたいこの階段を登って、終わるだろう。
しかし、入り口を入った右側に、ヤシュチラン遺跡の秘密、迷宮が存在する。
これがガイドブックを見てもそれほど詳しく説明してないのが不思議だ。
この迷宮は、神殿にちょっと入っただけではわからない。
すぐに暗い通路に入ってしまう。
普通の人は、そこで止めてしまうだろうね。

しかし、世界旅行者みどりのくつした(みど先生)は、旅人の秘密兵器、懐中電灯を持っているんだ。
しかもそれは、重くて高いので、人を殴るのに便利だと有名なマグライトだよ。

マグライトで、通路を照らしながら進むと、吸血コウモリの大群が襲い掛かかってくる。
通路はさらに地下へと続く。

一時間ほど進んだ(感じがした)ら、明るい光が差し込んでいた。
これが迷宮の神殿の裏側に出たことになる。

いやまあホント、この迷宮の探検は、ドキドキしたね。
いまや、有名な遺跡ではどんどん神殿への立ち入りが禁止され、ピラミッドへは登れなくなっている。
ヤシュチラン遺跡もいずれは、迷宮への侵入は禁止されるだろう。
その前に迷宮に入ったということは、これはポイントが高かったよ。

【写真】迷宮の神殿/吸血コウモリの住む地下通路/地下通路を進む世界旅行者
【旅行哲学】ま、遺跡でも何でも、人があまり行かないところに行くと、自慢できるよね。
「ホテル加宝物語」1989 ホテル加宝物語
中米南下 南米ルート 南アメリカ 中米北上 カリブ
world index
ユカタン半島一周 ロサンジェルス2007
xxx